名前藤澤 朋幸
ふじさわ ともゆき
出身地東京都板橋区
生年月日1978年10月2日
主な担当番組– 帰れマンデー見っけ隊‼
– 帰れま10
– お助け!コントット
– 特捜警察ジャンポリス
など

Q:今まで自分が通した中でベストな企画は

・お助け!コントット

Q:今後、関わってみたい番組は

・音楽番組(レギュラーで関わったことが一度もないので)
・恋愛バラエティ(まったく縁がなかったジャンルなので)
・既存の番組なら「家、ついて行ってイイですか?」「ワイドナショー」

Q:今後の放送作家としての展望や人生の目標は

・一日でも長く芸能界に携わっていたい
・トンツカタン森本くんMCの番組を地上波で作りたい
・コントを撮れるスタジオを作りたい
・芸能プロダクションを作りたい

Q:まだ出来ていないけどいつか仕事をしてみたい芸能人は

・千原ジュニア さん

Q:放送作家になってから1番嬉しかったことは

・Dragon Ashと一緒に仕事ができたこと


深田 トンツカタンの森本さんとはどんな関係なんですか?

藤澤 後輩の放送作家に紹介してもらって知り合ったんですけど、僕とその後輩と、ハナコの菊田さんと、トンツカタンの森本君の4人で、たまにご飯を食べに行ってたんですよ。芸人さんと知り合ったらその人のことを注目するようになるじゃないですか?それで注目して見ていたら森本君は芸人としても人柄も素晴らしいと思える人だったので「この人と一緒に仕事をしたい」と思うようになったんですね。

深田 藤澤さんは演者に寄り添って仕事をしたいと思う気持ちが強いですよね?

藤澤 そうですね、自分が元々そっち側だったこともありますし、演者さんと寄り添って仕事をしていくことで放送作家の仕事って格段に面白くなると思うので、かねがねそういう思いがありました。森本君と知り合った時に心から「この芸人さんと一緒に仕事がしたい!」と思えたんですよ。今はYouTubeチャンネルやラッパーとして曲を出すのをお手伝いさせてもらっていますけど、これらは僕の方から「やらせてほしい」とお願いしたことなんです。森本君はテレ東の佐久間さんのラジオにも呼ばれたり、業界注目度もぐんぐん上がっているので、僕なんかが応援しなくても確実に売れる人だと思うのですが、一日でも早く森本君MCの番組を地上波で実現させたいですね。

深田 アンケートを見てもやりたいこともたくさんあるみたいだし、藤澤さんは仕事がとても楽しそうですよね。

藤澤 そうですね。自分なりにこの仕事を楽しんでいる自信はあります。実は最初は放送作家という仕事にあまり良いイメージがなかったんですよ。自分が芸人時代は作家さんに対して「適当なこと言いやがって」とか思ったこともあったり(笑)。それにエンタメは表に出る演者をやってなんぼというか、演者が1番輝いていると思い込んでいたので。僕は元々自分が中心でいたいというタイプでしたから。ただ、放送作家をはじめた頃に、元芸人でドラマの「ごくせん」にも出ちゃうほど活躍していた大隈さんが演者の時と変わらないくらいに輝いて仕事をしてるなと思って聞いたことがあるんです。「なんで芸人時代と変わらず、そんなに輝いて仕事出来るんですか?」って。そしたら「お前もやってみれば分かる。演者も裏方も変わらないよ」って言われたんです。それで放送作家という仕事に思い切り飛び込んでみようと思えたんですけど、いざやってみたらこんなに楽しい仕事ないなと。一緒に仕事したいと思う人がいれば、本気でアタックすれば叶うことが多いし、自分でやりたい仕事を立ち上げることも出来るし。大隈さんとかDragon Ashとか、20年来の付き合いの方とこうやってお仕事出来ていたり、最高の仕事だなって思います。なんなら生まれ変わっても放送作家やりたいなって思いますもん(笑)

深田 それはめちゃくちゃ楽しんでますね(笑)

藤澤 これから1日でも長くこの仕事を続けたいですし、1人でも多くの面白い人に出会いたいですね。「芸能プロダクションをやりたい」と書いたのはそういうことで、新しい人と出会って、何かを一緒に発信していきたいという思いがありますね。

深田 藤澤さん、まぶしいな~(笑)