名前オグロテツロウ
出身地東京都出身
生年月日 1980年
主な担当番組– 怒り新党
– TVタックル
–ノンストップ
など

Q:今まで自分が通した中でベストな企画は?

ベストはないです…
これがベスト!と胸を張れる企画を生み出したいです。

Q:ディレクターやプロデューサーにアピールしたいことは?

・アーチェリーできます(笑)
・本や雑誌を色々読まないといけない仕事は好きです。


深田  オグロさんといえば構成作家でありながら、リサーチ能力もとんでもない人という印象を僕は持っているんですが、リサーチの仕事は好きなんですか?

オグロ そうですね、自分で言うのもなんですが知的好奇心はある方なんだと思います。それはこの仕事をやり始めてから気づいたんですけど。

深田  リサーチのコツみたいなのはありますか?

オグロ うーん、コツっていうか、僕の場合は「とにかく本や雑誌、新聞を見る」ということに尽きますかね。本を書くためには絶対にすごい知識がないといけないし、相当調べたうえで書いてるはずですから。1人の人間の経験や知識が濃縮されている本をちゃんと読むことって結構大事だと思いますね。勿論ネットもうまく活用しながらですね。

深田  国会図書館や大宅文庫行ったりして本や雑誌を読みまくるんですか?

オグロ そうですね。リサーチの仕事をたくさんやっていた時は何十冊も図書館で借りて読んでましたね。1つの区で借りられる本の冊数に上限があるから、区をまたいで4~5つの図書館を回っていました。ちなみに、文京区は本が充実してます。

深田  あ~、やっぱりそういう努力あってこそのものなんですね。でもそこまでやれるオグロさんが勉強はしんどくて出来なかったってのが意外ですね。

オグロ だって“受験勉強”はつまらないですもん。テレビ番組に使われる情報は、世の中を知ることができるので、調べていて楽しいと思えますからね。全然違いますよ(笑)

深田  オグロさんはリサーチ集団も作られてますよね?

オグロ はい、4~5年前に知り合いを集めて「クロコ」というリサーチ集団を作って、番組のリサーチを請け負ったりしています。会社ではないんですけど。リサーチから作家になった人は、どこかのタイミングでリサーチは受けなくなると思うんですけど、依頼がきた際に断るのも申し訳ない、でも自分で回すのは難しい、じゃあチームにして受けよう!となりました。

深田  オグロさんがトップでまとめられているからには信頼できるリサーチ集団のはずですから、これを見たテレビ関係者の方は是非依頼していただければと思います。