名前佐藤 大地
さとう だいち
出身地新潟県魚沼市
生年月日 1984年4月19日
主な担当番組– おじゃMAP‼
– モニタリング
– ひねくれ3

Q:テレビ史上、最高の企画だと思うのは?

・テレビのチカラで行うハッピーサプライズもの

Q:今後、関わってみたい番組は?

・予定調和じゃない番組

Q:今後の放送作家としての展望や人生の目標は?

・恩人だらけなので、恩返しがしたい
・特番からゴールデンに昇格していく高揚感を何度も味わいたい

Q:放送作家になってから1番嬉しかったことは?

・国民的スターと呼べる方々の名前を台本で書けたこと
 今でもそうですが、名前の文字を打つたびに興奮して眠気も吹き飛ぶ
 スターは本当にすごいと思います


 僕は大地さんとお仕事したことはあまり無いんですけど、けっこうハートフルな番組が好きなんですね?(笑)

 そうですね(笑)「おじゃマップ」「モニタリング」でも放送してきたハッピーサプライズ企画が大好きです。どうやったらこの人が1番感動するだろうって、制作側が一致団結して考える会議は、なんて素敵な仕事なんだと思える瞬間ですね。

 お~、なんかいい人みたいですね(笑)

 はい、ゴリゴリのいい人アピールですね(笑)でも実際、ナレーション書きながら泣いたり、現場でディレクターさんがカンペ出しながら号泣、みたいな話もたまに聞きますから(笑)単純に、素敵じゃないですか。

 他に好きなタイプの企画は?

 あとは、予定調和じゃない企画や、予定調和を壊してくれるタレントさんが好きです。子供の頃から、とんねるずさんの破壊的なノリが大好きで。番組においても、イイ意味で台本が無い、作っている側も何が起きるか分からないドキドキ感を味わいたいです。今後そういう番組やタレントさんに関わっていけたら最高ですね。

 なるほど。ところで大地さんってけっこうバイタリティーある側の放送作家だと思うんですよ。そのエネルギーの源って何なんですか?

 なんでしょうね。「楽しいことをやって生きていきたい」っていうぐらいで、そんなに深いこととか将来のことは考えてないですけどね。放送作家としてテレビに関われているのが光栄ですし、楽しいのでこれからもやっていきたい。だから頑張ってやりたいっていうだけですね。

 テレビ以外の展望はそんなに無いですか?

 チャレンジしてみたい事を挙げるなら、自分で会社を作って、自分の作品と言えるものを作って、世の中にどこまで通用するのか、試したいです。大失敗してもいいので。あとは、成功者が学校を作る感じで、僕の地元の若者たちのために、超最新でおしゃれなラブホテルを作ってあげたいです(笑)田舎のラブホテルって時が止まってるパターン多いですから…。

 いいですね(笑)テレビの放送作家としては、ご自身では「おじゃマップ」とか「モニタリング」みたいな番組が得意という感じですか?

 得意と言えるか分からないですけど、好きですね。時のスターが出て、家族で楽しめて……という番組が。最近、「ぴったんこカン★カン」にも呼んで頂いたのですが、自分が好きなタイプの番組に関われている今の状況は、本当に運が良いと思うので、好きこそものの上手なれ、と、腕を磨いて、もっとお役に立てるよう精進したいです。

 こんな機会なんで聞いてみたかったんですけど、企画を考える時に意識していることとかあります?答えにくいざっくり質問ですけど。

 意識していることですか。…強いて言うならですけど、「今やる意味」みたいなのは意識しているかもしれません。やっぱり10年前でも出来た企画って、なかなか通らないという意識があるので、出来るだけ今やる意味のある企画を考えるようにはしてます。なので、色んなニュースや時事系サイトはかなりチェックしてます。世の中で何が起きているか?何が流行っているのか?が企画を考える素になるので。って、インタビューなのでそれ風に言いましたが、芸能ゴシップばっかり見て終わることも多々あります(笑)

 あー、確かに大地さんは色々なことを知ってる人って印象ありますよ(笑)