名前内村 宏幸
うちむら ひろゆき
出身地熊本県人吉市
生年月日1962年6月22日
主な担当番組– 夢で逢えたら
–  オレたちひょうきん族
–  ダウンタウンのごっつええ感じ
など

アンケートへの回答をもとにインタビュー取材

Q:放送作家になったきっかけは?

デビューまもないウッチャンナンチャンと一緒にネタを作っていて、
彼らがメインでやる深夜番組に作家として入った。

Q:人生で1番好きだったテレビ番組は?

8時だよ!全員集合
ムー一族


 この取材にあたって改めて読ませていただいたんですが、2016年に内村さんが出されている「ひねり出す力」という本に、“放送作家になったきっかけ”は書かれていたので、今回のインタビューでは割愛させていただきますね。取材時間にも限りがありますし、今日は出来るだけ本に書かれていないことをお聞きしたいので。

 わかりました。確かにその辺のことはだいたい本に書きましたからね。要は、放送作家になったのはいとこ(内村光良)のコネです(笑)

 (笑)
「笑いの殿堂」という番組が放送作家デビューなんですよね?

 そうです。フジテレビの深夜番組ですね。

 ですので、まだ「ひねり出す力」を読まれていない方は是非、購入して読んでいただければと(笑)「夢で逢えたら」「ごっつええ感じ」「笑う犬」「サラリーマンNEO」など、伝説の番組のエピソードもたくさん書かれていて、とても面白いですから。テレビ関係者以外が読んでもタメになる本だと思いますし。

 よろしくお願いします(笑)

▲『ひねり出す力 ~“たぶん”役立つサラリーマンLIFE!術~』