名前西 秀進
にし ひでゆき
出身地和歌山県
生年月日1978年2月23日
主な担当番組– はやドキ!
– ノンストップ!
– musicるTV
– バラいろダンディ
– 緊急捜査トラブルSOS
など

Q:仕事を始めてから1番衝撃を受けた放送作家は?

情熱大陸などで知られるドキュメンタリー作家の田代裕さん。
生半可な知識では太刀打ちできない・・・

Q:仕事を始めてから1番衝撃を受けたディレクターは?

片岡Kさんとか? 
現場の空気を良くするのがめちゃうまくて、
でも演出は天才的で


 田代裕さんは「情熱大陸」をやられていることで超有名ですけど、ナレーションを書くのが天才的にうまい方なんですよね?どこでお仕事されたんですか?

西  日テレの「24時間テレビ」の「マラソンドキュメント」の特番でご一緒させていただいたのが最初です。その時に田代さんが書いたナレーション原稿を見て衝撃を受けましたね。レベルが違いました。「なんじゃ、これ!」って。

 やっぱり圧倒的でした?

西  そりゃもう。ぼくには到底出すことが出来ない言葉だらけでした。もう知識量が違うんだろうなっていう。たぶん、人生経験や読書の量も凄いんじゃないかなと思いますけど。

 「情熱大陸」のナレーションはもちろんなんですけど、日テレの特番で話題になった「かたせ梨乃が進駐軍の前で踊り狂った時代…とマツコ」ってあったじゃないですか?飛田新地を撮影してたやつ。

西  ありましたね~!

 ぼく、オンエア見ててナレーションの凄さに引いたんですよね。「これ並の放送作家やディレクターが書けるナレーションじゃないな」って思って、エンドロール見たら田代さんが入られてたんで「そういうことか~」って。ちなみにあの番組は「ガキの使い」のスタッフがメインでやってるんですよ。

西  あ~、そうなんですね。

 その番組見ても思ったんですけど…ディレクターが仮のナレーション書いて、放送作家がそれを直すことがあるじゃないですか?田代さんに渡す「仮ナレ」ってどんな感じなんですかね?

西  ぼくがご一緒させてもらった番組は 仮ナレなんてあってないようなもんでしたよ。秒数とナレーション入れるタイミングだけ一緒で、あとは田代さんが全く別物のナレーションにしてました。仮ナレの原型なかったですよ(笑)

 あ~やっぱり。あんなナレーション、ぼくなら仮でも書けないもんな(笑)ナレーターをやっていることもそうですけど、西さんってナレーションがお好きなんですね?

西  好きですね。ナレーション原稿って作家の腕の見せ所でもあると思うんです。常にディレクターが用意した仮ナレより、はるかに良いものを提案したいという気持ち。それで「さすが!」と言われたら嬉しいですよね。やりがいあります。田代さんみたいになれるかなぁ。